2019-06-17から1日間の記事一覧

主客一体の美/洋裁と人形への勘

※洋裁への気持ちや美の基準について思考の推移を書き殴っています。 勘について何かやるときの私の勘というものは、言うなれば多次元ダム穴みたいなもので、傍目には果てしなく遠回りに見える場所にも勘が「引き込まれたら」すぐに到達地点に「落ちて」いるとい…