散文の自画像 

創作魂を持つ大熊という人間が、散文で日々の自画像を綴る文章ブログです。

2019-06-16から1日間の記事一覧

職業に於けるソフトとハード

小さい頃に裁縫道具を触ろうとすると怒られたものだ、理由は「危ないから」である。私も多くの都民と同じように核家族で育った、危ないものは火と刃物と他人であった、それは確かに半分は本当の事なのだけれど、その危ないものを自らの働きに出来たのならば…人…