散文の自画像 

創作魂を持つ大熊という人間が、散文で日々の自画像を綴る文章ブログです。

2019-06-04から1日間の記事一覧

私の微笑みは嘘です

目覚めた時の体感が1000歳くらいだったら私はもう、庭先に寝転んで口に土を食んでそのまま死にます、虫が身体を喰い、鳥が骨をつつき、太陽が虹色に輝いたら橋を渡ってそこから手を振ります。さようならさようなら、でもその光景を見ているのもまた、私なの…