散文の自画像 

創作魂を持つ大熊という人間が、散文で日々の自画像を綴る文章ブログです。

2019-06-03から1日間の記事一覧

大掃除迷路の出口にて花びらの雨を望む

私が表したいのは本当の外気、聖女の死に、降るという花びらの雨。紆余曲折の大掃除迷路の出口に私は立っている、外側で静かな花びらの雨が降るのをじっと見ている。見えている風景の外側からこちらを見たら、私は、宝箱の中に居る玩具みたいに見えるだろう…