散文の自画像 

創作魂を持つ大熊という人間が、散文で日々の自画像を綴る文章ブログです。

2018-06-05から1日間の記事一覧

《創作》洞窟

神託はいつも「今」と出た。洞窟のすぐそばの祭壇で女はカードをめくり、自分が神託を引き始めてからというものずっと、この神託の結果が変化しない事について、不思議さを通り越し女は半ば呆れていた。外は快晴だった、南洋特有の甘く腐ったような匂いは女を…