散文の自画像 

創作魂を持つ大熊という人間が、散文で日々の自画像を綴る文章ブログです。

2018-02-14から1日間の記事一覧

ネット黎明期と概念の世界

モデムの音を覚えている。ダイヤルアップ式のモデムだ、それは白い箱形のPC画面の上に鎮座していて、ネットに繋がるまでの時間を赤い音を奏でて、こちらの気持ちを高ぶらせてくれる。 父はプログラマーだった、ウィンドウズ95の起動音、父の書籍を読んだ…